誰かのためにブログ

このブログは介護職に関する記事や、自分の体験談やグルメ記事を記載している雑記ブログです。

低学歴でも大丈夫。転職するなら介護職がおすすめな理由

 

 こんにちは。介護士のたこやきです。

 

僕は前職はサラリーマンでしたが30歳の時に怪我をしてしまい、思い切って介護職に転職しました。

低学歴でスキルも無かったので初めは色々な不安な事を考える毎日でしたが、いざ介護職に転職してみて今では良かったと思っています。

 

もしあなたが今転職せざるを得ない状況で、介護職に少しでも興味があるのならば僕は介護職をおすすめします。

 

この記事では転職するなら介護職がおすすめな理由を解説します。

 

f:id:kabukimonoo:20190926221552j:plain

 

 

目次 

 

 

 

 

   

この記事はこんな方に向けて書いています。

 

  • 介護職に少しでも興味がある
  • 転職を考えているけど介護職って良いイメージがない
  • 30代~50代で会社を辞めてしまった
  • 会社を辞めてしまったけど低学歴だしスキルがない
  • 介護業で月給40万以上稼ぎたい方

 

 

介護職は色々な働き方ができる

 

介護職と言っても働き方は様々です。

というのも、色々な介護施設があるからです。

主に施設での介護や訪問介護、通所介護などがあります。

 

実戦で身体介護をガンガン学びたいのであれば特別養護老人ホームや老人保健施設。

しっかりとした研修を行いサポートが必要なら有料老人ホーム。

体に負担をかけたくなかったり、自信が無いけど介護職を体験してみたいならグループホームなどが挙げられます。

 

下記記事ではこれから介護職で働こうと思っている方に書いています。

 

www.darekanotameni.com

 

 

上記で記載した通り自分に合った施設で働く事の他、時間帯も介護職だと早番、日勤、遅番、夜勤業務があります。 大勢で働くのが苦手な方や最小限のコミュニケーションで働きたいという方は夜勤専従(夜勤のみの業務)という手もあります。

  
 

www.darekanotameni.com

 

 

転職なら介護職がおすすめな理由

 

f:id:kabukimonoo:20190926221732j:plain

 

 

低学歴や資格がなくても働ける

 

 

一部大手の介護施設では就業資格に高卒以上と記載されている企業もありますが大半が、学歴不問や無資格でも働きながら資格取得できる制度が整った 企業が一般です。

 

以前僕が務めていたベネッセスタイルケアではやる気のある人材を集めていて、所属していた施設のホーム長も中卒でしたがバリバリ働いて稼いでいました。

 

自分で施設を探そうとすると人間関係が悪かったり、ブラック企業だったりと入ってから気づくことがあります。そんな時はきらケア派遣などの人材派遣会社に登録するのもおすすめです。

 

きらケア派遣では専任のコンサルタントが自分に合った就業先を探して、人間関係や雰囲気など自分一人では知ることが難しい情報も伝えてくれるので転職する際の失敗を最小限に抑えられます。

 

時給1700円の高時給の案件や非公開案件もあり、コンサルタントが親身になってアドバイスしてくれるので働く働かないは別として登録するだけでもおすすめです。

  

 

 

 

介護業界なら何度でも転職可能

 

要は、介護業界は人手不足、離職率の高い職種なので働いてみて嫌なら無理せずに他の施設へ移る事が簡単にできます。

職務経歴を汚すのが嫌だという方なら上記で記載した求人派遣会社などに登録すれば、何か所施設を回ろうが職務経歴上は派遣会社1社のみで済みます。

 

また、介護職を少し経験しておくとほかの職種に挑戦して万が一失業しても、また介護職に戻れるという保険的なメリットもあります。 

 

 

 身内が認知症になっても精神的負担が少ない

 

皆さんは家族がもし認知症になってしまったらどうしますか?日本は長寿国で高齢化に伴い認知症患者が増加しています。

 

厚生労働省のホームページには2020年には認知症患者が325万人まで増加すると記載されています。

 

僕の体験談を少しお話します。20代の頃、僕は一人暮らしをしており一緒には住んでいなかったのですが、田舎の祖母が認知症になってしまったという報告は受けていました。

 

里帰りすると認知症の祖母を見てショックを受けた事を今でも覚えています。母は介護職だったので日ごろから認知症患者と関わることもあるため、うまく対応していたようでしたが父親はショックを隠せない様子でした。 

 

当時は祖母が認知症になった事でショックを受けてしまいましたが今介護職に携わり、もし親が認知症になってしまっても以前のようなショックは受けないと思います。

 

それは認知症に対してどう対応、対策したら良いかが分かるからです。書籍などで知識をつけても実際に介護の現場で認知症患者と関わらないと精神的負担は軽減されないと実感しました。

 

上記の通り介護職に携わることで精神的負担を軽くするというのもメリットの一つです。

 

介護職でも40万以上稼げる。給料明細あり

 

f:id:kabukimonoo:20190929002648j:plain

 

上記画像は僕が実際に稼いでいる給料明細です。

 

前述した通り、介護職には色々な働き方があります。僕は現在、派遣介護職の夜勤専従として働いていますが介護業界の派遣の時給は破格で、資格なしでも1400円程の時給で働く事ができます。簡単な資格(介護職員初任者研修)を取得すれば時給は1500円から1700円ほどになります。

 

下記記事は介護派遣のメリット、デメリットをまとめたものです。

 

www.darekanotameni.com

 

 

まとめ

 

 

f:id:kabukimonoo:20190926221734j:plain

 

最後に介護職に転職するおすすめな理由をまとめます。

 

  • 低学歴、資格がなくても働ける
  • 介護業界なら何度でも転職可能。他の職種に転職して失敗してもいつでも介護職に戻れる。
  • もし身内に介護が必要になっても(認知症など)対応対策できるし精神的負担が軽減される。
  • 働き方によっては月給40万以上稼げる。

 

介護業界はあまりイメージとしては良くありませんが、実際に働いてみて僕自身満足しています。少しでも介護業界に興味を持った方がいるなら一度は体験してみてはいかがでしょうか? 

 

ちなみに僕は介護職で現在35万~40万稼ぎ、介護職で嫁ちゃんGETしました。

 

 

www.darekanotameni.com

 

 

最後に。好待遇で失敗しない介護施設を探すなら

 

繰り返しになりますが介護業界は離職率が高い職種です。

 

離職率が高い=人間関係が悪い。

       休日が少ない。

       給料が少ない。 

        残業が多いorサービス残業させられる。

 

僕はブラックな介護施設も実際に見てきました。詳細は下記記事にまとめています。 

 

 

www.darekanotameni.com

 

一人で介護求人などを見て入社しても実際に働いてみないと中の様子は分かりません。

そんな時は介護業界の専任コンサルタントに相談できる介護求人があります。

 

下記におすすめの求人会社を紹介します。

 

介護業の転職ならがケアキャリサーチ!

 

 

 

介護派遣ならきらケア派遣

時給1700円の案件あり。 

 

上記サイトはお給料や人間関係など働いてみないとなかなか分からない情報も含め専任コンサルタントが相談に乗ってくれます。

良かったら試してみて下さいね。